news

2017/04/03 18:52


皆様こんにちわ。

すっかり冬の気配も消えて暖かい日が続いております。
続々と桜の木も花をつけてもうすぐ満開といったところだと感じます。
先日記事に書きましたが、当QuaSPの店舗の目の前にある道路・・・
そこにはたくさんの桜の木が埋まっていて、満開になると桜のトンネルのようになります。
店舗の大きな窓から桜の木が見えるのが美しいです。

私は前置きが長くなったり話がずれていくタイプです。

本日のお話は店舗などで購入されたお客様にお渡しする”ノベルティ”についてです。
当店が扱っている商品はフットサル系のウェアや、フットサルウェアメーカーさんが展開しているアパレルブランドです。
ということは、ノベルティ違う言い方をすると販促品はフットサルに寄せるべきなのかな?と考えています。
それではフットサルって何だろう・・・フットサルをやる人や見る人がもらってうれしいノベルティって何だろう・・・
とこのように頭を抱えてしまいます。

ノベルティにもらってうれしい物は「自分では買わない物」だと私は考えております。
それをフットサルと絡ませて考えると大変なことになるわけです。
どういうことかというと、さっきも書きましたがフットサルって何だろうね?という問題点が登場します。
もちろんフットサルが何かは知っています。
しかしですね、プレーすることだけがフットサルではないわけです。
見るのもフットサルだし、フットサルに行くまでの電車の中でさえもフットサルなわけで、
プロで活躍するフットサル選手に至っては、寝ることもご飯もすべてがフットサルにつながります。
つまり、フットサルというのはファッションでもなければスポーツでもない総合的な生活の一部的立場であるということですね。

たいそうな話になってしまいました。何もフットサルがそうというわけではありませんが
すべてのスポーツに共通することだと思います。
と、いうことはフットサルアパレルをやっているQuaSPは購入して頂いたお客様に
どのように感謝や還元ができるだろうか・・・
答えは一生でないでしょうね。ズバリ、全くわかりません。

と、いうことでここまでが前置きです。

ノベルティに関してはたくさんの案がスタッフの間では飛び交っています。
有力なノベルティ(たぶんもうすぐ始めるやつ)は”キャンドル”です
フットサル終わりや普段の仕事の疲れた体の癒やしになればいいと思います。
しかし、自作になりますので、個数は限られてしまうと思います・・・
ちなみに最近キャンドル制作の練習をしてできあがった物を暗闇でつけたら3分くらいで寝ました。
キャンドル恐ろしい・・・

キャンドルのほかにも本当にたくさんのノベルティを作っていきたいと考えておりますので
意見等ございましたらばしばしご連絡下さい。
お気軽にお店にお越し下さい。
BASEのブログを書いている私は多趣味でいろいろなことが知りたい勉強家でもあります。
お話に来て下さるだけでも、私はうれしく思います。
「BASEのブログの人っていついるの?」と気になった方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

それではここらで失礼いたします。
写真は私が撮影した店前の桜の木でございます。

御買上金額5,000円以上にて 送料無料 ※北海道、沖縄、離島は除く

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

愛知県尾張旭市にてフットサルウェア&カジュアルファッションの取り扱いをしております。 是非お立ち寄り下さい。